れん 考えたこと

利己的か利他的かは自分次第だよ

更新日:

image

スポンサーリンク

 

れんです。

 

自分は圧倒的に利己的な人間です。

行動するときの指針は「自分がこうしたいから」というのが全て。

世のため人のため、というのももちろん考えはするけどまずは完全に自分の欲望発信。

 

「複数拠点シェアハウスをつくりたい」

「空き家のポータル遊び場サイトをつくりたい」

「好きな場所で好きなときに好きな人と好きなことをして生きたい」

 

全部自分の欲望発信です。

 

利己を究極的に突き詰めると利他になる

 

自分の場合は全部自分の欲望発信ですが、それを究極的に突き詰めて突き詰めて突き詰めると誰かのためになると思います。

 

1年ほど前まで神奈川の方でシェアハウスを運営してました。

そのときも「そこに行けばとりあえず大丈夫、生きていける、と思える自給自足の概念を取り入れた村のような存在をつくれば自分が生きやすいんじゃないか」と思い立ったところからスタートしてます。

自給自足の概念にちなんだワークショップ、地域の方を巻き込んだイベントをしていくに連れ、自惚れかもしれませんがそれまでその地域になかった価値を生み出せたと思います。

 

利己的な行動も自分の欲望の奥底まで突き詰めてみると誰かのためになる、人間としての根源的な欲求にアプローチできるのかな、と感じた経験です。

 

自分が憧れるイキイキと生きている人は利己的?利他的?

 

利己的発進でも利他的発進でもどちらでもいいと思います。

自分に合うのはどっちなのかなーと考えながら行動して失敗したり、「ちょっとうまくいった」ということを繰り返すといいのかな、と。

 

オススメなのは過去の偉人や、現在生きてる人でも構いませんが自分が憧れている人が利己的なのか利他的なのかを意識して見てみることです。

 

僕は例えばホリエモンが好きですが彼は完全に利己的ですよね。

宇宙事業だったり、仮想通貨だったり。自分が大好きなことを突き詰めて発信してお金を稼いでいます。

 

この記事を書いていて思ったのですが僕がもう1人大好きな人が吉田松陰。

この人完全に利他的なんですよね。笑

もしかしたらまだ表面的なことしか知らずに利他的、と認識しているだけかもしれません。

究極的に利己を突き詰めて利他的に見えているだけかも。。

 

利己的か利他的か見極めて人生を進めよう

 

なんとなく日々の活動が停滞しているなーと感じる人は自分が利己的か利他的か、というところを意識して活動してみると少し運気が前向くかもしれませんね。

 

今回は少しスピリチュアルな話ですが気になれば日々の活動に取り入れてみてください。

 

では。







-れん, 考えたこと
-, ,

Copyright© のれん!【ノマドフリーランスになるブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.