れん 旅行記 日本

移住候補先「ハレの国」岡山県を2人で観光!終始いい天気でした。

投稿日:

スポンサーリンク

 

れん(@koseren7521)です!

 

移住候補先の岡山県に行ってきました!

「ハレの国」だけあって天気がよくて気候も穏やかで最高でした!

空港看板

 

とにかく天気と気候がいい岡山

レスパール藤ヶ鳴

美観地区倉敷駅

 

3.11以降移住者が増えた岡山県ですが行ってみて納得でした。

とにかく天気がよくて街並みが穏やか

 

到着した日に倉敷駅近くのアウトレットの公園を通って宿に向かったのですが、

その公園の光景がTHE・平和

 

フリーマーケットが行われていて、家族が遊んでいて、みんな笑顔。

「何かを成し遂げるとかどうでもいいな〜」

と思ってしまうような平和な光景でした。

 

美観地区でデニムづくし@倉敷

観光もしておこうということで一番有名な美観地区に向かいます。

 

空港から倉敷まで行くにはバスが楽です。本数が少ないので注意!

 

昔からの街並みが残っており、歩くだけで楽しいです。

美観地区鳥美観地区川路

岡山といえばデニム!

美観地区にある倉敷デニムストリートに入り、

デニムまんとデニムソフトを食べました。

デニムまんとデニムソフト

見事に食欲なくす色してますよね〜。

自分たちで言っちゃってるし。笑

デニムまん看板

味は秘密で。行ってみて試してみてください。笑

 

後楽園&岡山城@岡山駅

2日目は岡山駅に移動して後楽園と岡山城を観光。

倉敷から岡山駅までは電車で20分くらい。

後楽園

日本の三大庭園に入る後楽園。

庭が好きな人は軽く3時間くらいぼーっとできそうないい場所。

岡山城の写真がなかった。。。

 

岡山で食べたもの

ぶっかけうどん

↑ぶっかけうどん

えびめし

↑えびめし

いちごパフェ

↑いちごパフェ

しあわせプリン

↑しあわせプリン

 

個人的にはしあわせプリンが一番好きでした。糸島の塩プリンに匹敵する美味しさ。

 

岡山のいいところ

1,街のサイズがちょうどいい

倉敷駅

山駅や倉敷駅はショッピングモールや飲食店、商店街が豊富でかなり暮らしやすそうだなーと思いました。

地元感溢れるお店も多く、住んだら入り浸って心地よくなっていくことが想像できます。

人も多くはなく都会過ぎず田舎過ぎず移住者がゆったり住むにはちょうどいい街のサイズ感です。

 

2.気候がいい

太陽

365日のうち300日が晴れという驚異の晴れ率を誇る岡山。

北海道という雪国に住む僕らにとってはかなり羨ましい気候です。

移住者が多くなってきているのも納得でした。

 

3,魅力が発掘されきっていない

いちご

岡山といえばフルーツ!

僕らが行ったときはいちごの時期。

ですが「パフェといえば」「フルーツといえば」みたいなお店が少ないんですよね。ほぼない。

 

グルメに関してもそう。

えびめしや、ぶっかけうどん、かっぱの定食、など名物はありますが、観光客、移住者目線で見ると

「岡山らしさ」はそんなにないんじゃないかな、と。

 

素材は諸々あるのでもうちょっと売り出し方を考えればもっと盛り上がると思うんですよねー。

いいところだし!

 

岡山は移住者がゆったり過ごすのに最適な環境

岡山は移住者が住むにはかなり気候がよく、穏やかで、魅力がまだまだ発信されきってないチャンスのある環境だな、と思いました。

 

直近で移住するかはまだ未定ですが何かしらの形で関わりたいですねー。

 

今回宿泊はほぼAirbnbでした。

こちらのURLから飛ぶと3,500円分のクーポンがもらえるみたいなのでよければ使ってみてください。

Airbnbでコスパのいい旅をしよう!

 

では!

 







-れん, 旅行記, 日本
-, ,

Copyright© のれん!【ノマドフリーランスになるブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.