れん 仕事・働き方

「仕事を辞めたい」「生きづらい」と感じてる人はゲストハウスヘルパーをやっていろんな土地を周ろう!

投稿日:

スポンサーリンク

 

れんです。

 

仕事を辞めたい!
なんか今の環境は生きづらい!

と感じている人はこのご時世少なくはないのではないでしょうか?

 

他でもない僕も「ここは自分が現時点で生きる場所ではない」と思い、自分がワクワクできる移住先を探しているところです。

最近では糸島、岡山、沖縄に行ってみました。沖縄編はまた次回記事にします。10月からはフィリピン!

 

 

そして旅行に行くと必ず使うのがゲストハウス!

安くて、交流ができて、現地の暮らしを体験できるゲストハウスは若者の旅には打ってつけですよね。

ゲストハウスに泊まると大体まずはヘルパーさんと仲良くなるのですが、それぞれの経歴を聞くと結構みんな面白いんですよ。

 

「大手企業に勤めてたけど辞めてヘルパーをしながら世界各地を周っている。」

「ゲストハウス開業の準備をしている。」

「ブラック企業で鬱寸前になって仕事を辞めて旅行に来たゲストハウスでそのままヘルパーをしている」

などなど。

 

そんなヘルパーさん達と交流をしているうちに思ったのが、

「仕事を辞めたい」「今の環境が生きづらい」と思う人はゲストハウスのヘルパーをして世界各地を周ってみればいいのでは?

ということ。

 

人間が変わる方法3つ全てを簡単に満たすことができる

大前研一さんの「人間が変わる方法」をご存知でしょうか?

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。

リーダー達の名言集 名言DB:大前研一の名言

 

ゲストハウスのヘルパーをやると、この人間が変わる方法3つを全て簡単に変えることができるんですよね。

 

行ったことのない場所で現地の暮らしをしつつ、いろんな国からくるゲストさんと交流する。

ヘルパー業務の空いた時間ではその土地を楽しむ。

 

「生きづらい」「現状を変えたい」という人の環境をガラッと変えることができます。

 

ゲストハウスヘルパーの仕事って?

一例ですが札幌のゲストハウスyuyuのヘルパー募集サイトです。

ヘルパースタッフ募集のお知らせ

 

ヘルパーで多いのは

  • 業務は部屋の清掃、チェックイン&チェックアウト
  • 週◯日、◯時間稼働
  • 無給の代わりに宿泊費、1日◯食付き

という内容です。

ゲストハウスによっては、イベントやBBQの企画、夕食調理が条件になっているところもありますね。

 

ヘルパーではお金を稼ぐことはできませんが、比較的短い実働時間で生活に必要な空間と食事が保証されます。

沖縄のとあるゲストハウスでは週2日稼働で3食付いていたりするので、ここまでくるとちょっとしたベーシックインカムですよね。

 

ゲストハウスヘルパーをしながらゆっくり自分と向き合おう

ゲストハウスのヘルパーとして働くと生活に必要なものが保証されます。

無給のゲストハウスが多いので人によっては金銭的に裕福な暮らしをすることは難しいかもしれませんが、現代の生活であまり感じることのできない精神的にゆっくりとした生活を送ることができます。

 

週何日か働いて、現地の暮らしを楽しんで、いろんな国の人たちと交流をする

それだけで人生がリフレッシュされることは間違いないです。

 

現時点で、

「環境を変えたい」

「ちょっと生きづらいなぁ」

「とりあえず仕事を辞めたい」

と思ってる人は一定期間ゲストハウスのヘルパーとして働いてみるのは大いにありかな、と。

 

個人的にオススメのゲストハウスのリンクを載せておきます。

これ以外にもたっくさんヘルパー募集しているゲストハウスはあるので興味があればぜひチェックしてみてくださいね。

では〜。

 

なきじんゲストハウス結家へルパー募集

ゲストハウスyuyuヘルパースタッフ募集

ゲストハウス有隣庵のヘルパーさん募集

あなごのねどこスタッフ募集







-れん, 仕事・働き方
-, , , ,

Copyright© のれん!【ノマドフリーランスになるブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.