れん 旅行記 日本

3泊4日で福岡・糸島に1人旅へ!ルートと行ったオススメスポットをメモ。

更新日:

スポンサーリンク

 

れんです。

 

1月末に福岡方面へ移住スポット探しに1人旅に行ってきました!

考えてみると完全に知り合いのいない土地に1人旅で行くのは初めてだったのでテンション上がりましたね〜。

 

旅行記をメモしておきます!

 

1日目:福岡空港へ!

 

新千歳空港から福岡空港まで今回はピーチを使って飛びました。知らなかったのですが札幌福岡間は最近運行が始まったみたいですね。

そんな潤沢に資金があるわけでもないし1人旅でとりあえず飛んでくれればいいので最安値をグーグルフライトで検索しました。

 

 

飛行機からみる空

(雲の上にいくと生きていける場所なんて今の場所だけじゃないんだよなーと思いますよね)

 

2時間ちょっとで福岡空港に到着!

福岡ってホントに空港から中心部までの距離近くていいですよね。札幌駅から新千歳空港まで1時間くらいかかっちゃうので。

 

ゲストハウス中今へ

 

Airbnbを使おうと思っていたのですが清掃料含めると少々お高くついたので今回はゲストハウスへ。

 

を参考にしつつゲストハウス中今を使うことにしました。

 

 

ゲストハウス中今外観

地下鉄祇園駅2番出口を出てまっすぐ、奥の堂バス停が見えたら左に曲がってしばらく進むとありました。

空港から15分程度で宿につくのは北海道民からしたら感激ものです。

 

1階でチェックインをしてドミトリーへ。

ゲストハウス中今ドミトリー

 

今回は合計3人ほどしかいなかったのでかなーーり快適に過ごせました。交流求めてたら寂しかっただろうけど。

 

ここがリビング(?)ですね。イベントのあるときにまた行きたいな〜

 

天神南春吉焼鳥〜New Comboでジャズセッション!

 

今回は福岡市内での用事は特になかったので1日目のメインはNew Comboでのジャズセッション!

 

その前にお腹も空いたし緊張をまぎらわすためにちょっと酔った状態でセッション参加したかったので

こちらで腹ごしらえ。

 

春吉焼鳥四つ身

四つ身(いわゆる普通の焼き鳥)が80円〜、とかなりお安くしかも美味しかったです。

福岡でサクッと飲むにはかなりオススメ!

 

ある程度お腹がふくれて酔いもまわったところでNew Comboへ!

new combo外観

 

参加料の1,500円を払って中に入ります。

もうやってますね〜。ワクワク。

セッション風景

 

今回ドラマーの参加者が自分含めて2人だけだったのでかなり叩かせて頂きました。

リズム隊があまりいなく上物が多かったのでドラマー的にはかなり得した気分で楽しかったです!!

もっとリズム支えながらドラムで歌えるようになりたいな〜

 

2日目:レンタカーを借りて糸島へGO!

 

スカイレンタカーで車を借りて糸島へ!

空港からレンタカーを借りて移動したい&安く!って人はスカイレンタカーオススメですよ。

空港からはちょっとだけ歩きますが送迎もしてくれるみたいです!

 

憧れの糸島シェアハウスへ

 

2日目のメインは糸島シェアハウス。午前中からメインディッシュです。

暮らしで使うもののほとんど(食べもの、エネルギー)を自給自足で生み出しているシェアハウス

 

「家賃っていらないよなー」

「食べもの自分でつくったら固定費浮くよなー」

と考え始めていた4年前からずっと行ってみたくてしょうがなかった場所。

 

シェアハウス外観 シェアハウス外観2 シェアハウス庭 薪置場

 

古民家好きならめちゃくちゃテンションが上がる建物!

お庭にはシソやミントが普通になってるみたいです。最高!

 

薪燃焼 薪

リビングのコタツの下で使われているオンドルのための薪を燃やす体験をさせてもらってシェアハウスを後にしました。

 

持続可能な自給自足シェア生活に興味のある方はまずこちらの記事を読んでみてください。

 

実際に行ってみて思うところがかなりあったのでそれはまた今度記事にします。

 

ランチ〜旅カフェ〜工房とったん

 

薪燃やすのに夢中になって気づいたら13時になっていたのでランチへ!

時間的にも定休日的にも全然あいてる店がなくグーグルマップで一番近くのランチを検索して出てきたマルタ活魚へ。

 

マルタ活魚ランチ

煮物とぶりの刺身が美味しかった〜

 

ゲストハウスのチェックインまでまだかなり時間があったので工房とったんへ。

工房までの道がキレイ。

 

花塩プリン

↑1番メジャーな花塩プリンです。

工房とったんはまたいちの塩という塩をつくっている場所なのでその塩を使ったプリンです。甘さと塩加減のハーモニーが最高だししかもトロットロでした。トロットロ。

取り寄せもできるみたいなのでぜひ注文してみてください。しつこいですけどトロットロ。

 

 

携帯の充電が危うすぎて車でたまたま通りかかったTABI cafeへ。

 

世界各地の雑貨と糸島の地元のものとおいしいコーヒー。楽しかったです。

糸島での旅のプランニングもしてくれるみたいです!電源もWi-Fiもあるしオススメです〜

 

ゲストハウス小春&いきさん牧場

 

2日目糸島での宿はゲストハウス小春

 

まず建物が立派!目の前は田園風景でもうリラックスしかできないです。

3日目の宿も小春さんなのですが両日とも宿泊客が自分1人でした。貸切万歳!

 

近くにいきさん牧場という糸島の新鮮なお肉が手に入るお肉屋さんがあると聞いたので晩ご飯を手に入れるためにそちらへ。

オシャレ!

ソーセージとももハムを買い戻ります。

 

オーナーさんに「そろそろご飯食べるよ!」と言われリビングに行くとカレーをつくってくれてました。

小春カレー

近くで取れた杏を入れているらしく今まで食べたことのない激ウマな甘めカレーでした。

ごちそうさまです!!

いきさん牧場ハムとソーセージ

(↑いきさん牧場のソーセージとハム)

おそらく1人宿泊で自分で食材を買っていたのでカレーをいただけたと思うのですが、普段はシェア飯ということでお願いするとだいたい1,000円いかないくらいでみんなでつくって晩ご飯を食べるみたいです。

 

3日目:糸島の観光名所を訪問!

 

3日目はほぼお昼から活動開始。

明るくなって気づいたのですがゲストハウス小春オーナーさんの車がイケイケです。笑

 

オーナーさんの車

 

糸海(いとしい)〜DOVER〜櫻井神社

 

冬の糸島といえば牡蠣

ということで糸海と書いて「いとしい」へ。

お店の目の前が絶景。

 

写真技術のなさで伝わらないのですが道民でもあまり見ないプリプリのクリーミィーな牡蠣でした。

 

シーズンでも牡蠣小屋が並ぶエリアと比べて混まずに牡蠣が楽しめますよ〜

 

 

 

お腹が満たされた後は糸島の半島の端の方へドライブ!

 

オリジナル革製品や雑貨が置いてあり、アートスクール等も行っているDOVER。

dover外観2 dover外観 dover2 dover1

なかなか不思議な空間で楽しかったです。行ったときちょうど福岡ラジオの取材が来てましたね。

オーナーさんにお話伺ったら面白そう!

 

 

櫻井神社

近くの櫻井神社へ。

ここで願掛けをすると嵐のコンサートが当たりやすい(メンバーの櫻井君と漢字が同じだから)らしく、受験シーズンにも関わらず絵馬の8割は

「嵐のコンサートが当たりますように」

「今年もメンバーに会えますように」

といったものでした。笑

 

ふたつぶ〜雷山〜櫻井二見ヶ浦の夫婦岩

 

3日目唯一決まっていた予定は最近糸島の二丈にオープンしたというふたつぶさんへ行くこと。

 

糸島移住情報を検索しまくっていたときにヒットした

 

こちらのwebページを運営されている福田基広さんに会いに行くためです。

 

糸島に関する諸々のお話を聞きながら

ふたつぶコーヒー

さっぱりとした口当たりのいいコーヒーと

 

ふたつぶぜんざい

豆の甘さが感じられるほど丁寧につくられたぜんざいを頂きました。

カウンターの中でコーヒーを福田さんが淹れ、お料理を福田さんの奥様がつくるその光景とお店の雰囲気が合わさって、かなりまったりできました。

 

テーブル席にもう1組お客さんがいたのですが、なんと昨日寄ったTABI cafeさんのスタッフさんでした。

昨日コーヒーをいただいたことを覚えててくれており話しかけて頂きました。

糸島コミュニティせまい!し会う人会う人みんないい人。

 

odecoのヘアターバンとコーヒー

福田さんの奥様のヘアターバンブランドodecoのターバンを一つ購入しました。

つけ心地最高!コーヒーもおいしかったです!

 

ふたつぶを出たあとは特に予定もなかったので

雷山 夫婦岩 糸島半島海岸沿い 夫婦岩向かい

 

雷山千如寺に行き、二見ヶ浦の夫婦岩を見に行きました。

雷山の方は紅葉が綺麗みたいなのでぜひシーズンに行ってみてください。

 

二見ヶ浦の海岸沿いは海岸のお店の雰囲気等以前住んでいた鎌倉に似てました。

バイクでツーリングしたら確実に気持ちいい!

 

お腹がいっぱいすぎて諦めたのですが、日本でカフェという概念があまりなかった頃から営業している糸島の老舗カフェSUNSETも二見ヶ浦海岸沿いにあるのでお腹がいっぱいじゃなければ行ってみてください。笑

 

 

二見ヶ浦の夕日を見てゲストハウスに戻りました。

二見ヶ浦の夕日は日本の夕日100選にも選ばれてるのでインスタ映えしますよ〜

 

ホルモンゆずポン酢和え

この日もオーナーさんに一品いただいちゃいました。

ホルモンのゆずポン酢和え。おいしかった〜

 

 

オーナーさんが購入した際すでにヴィンテージだったオルゴールを聴かせてもらい就寝しました。

 

小春のオーナー宮本さん

宮本さん(ゲストハウス小春のオーナーさん)2日ありがとうございました!!

 

まとめ

 

福岡は楽しく糸島は心安らぐいい場所でした。

糸島は今徐々に地方移住のプレイヤーが増えてきている印象です。

もっともっと面白い場所になっていくんだろうな〜

 

糸島移住の情報は

本橋へいすけさんの

福田基広さんの

をみるともっともっとたくさんの情報が載ってます。

 

糸島への移住を考えている方はぜひチェックしてみてください。

 

福田さんには突然メッセージしたのにも関わらずご対応頂けました。

本当にありがとうございます。

 

3月には移住候補先として岡山に行ってきます!

そちらもブログにメモしますのでお楽しみに〜

 

では!

 







-れん, 旅行記, 日本
-, , ,

Copyright© のれん!【ノマドフリーランスになるブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.