れん 考えたこと

ブロガーになるためにブログを書いてるわけじゃない

投稿日:

スポンサーリンク

 

れん(@koseren7521)です。

 

働きかたが多様になってきているこのご時世、

ブログを書く人はかなり多くなってきていると思います。

 

おそらく動機は

  • 自己承認欲求を満たしたい
  • 日記代わり
  • あわよくば稼ぎたい

あたりではないでしょうか。

 

僕も「自分の思考を整理する」「ブログで稼ぐ」「読んでくれる方の生きる選択肢を増やす」

という目的があり、ブログを書いています。

 

しかし

れんくんはブロガーとして活動していくのかな?

と今日知り合いに言われ

 

しっくりこないな〜

と感じていました。

 

ブログを書く=ブロガーではない

まずブロガーの定義ですが、自分の中では

「ブロガーと自分で名乗る」=「ブロガー」

という認識です。

 

ライター、ドラマー、プログラマー、マーケター、、、

などなど世の中に肩書きは多数ありますが、

自分で名乗ってしまえばその肩書きの自分になると思います。

 

肩書きを名乗る=キャリアのスタート

という定義であれば自分はブロガーではありませんし、ブロガーになる予定もないです。

 

ブログは自分を表現するツールの一部

僕は文章を書くのが好きです。

だからといって肩書きが「ライター」「ブロガー」っていうのはちょっと違うんですよね。

 

「生きる選択肢を増やす」

という理念があり、

その理念を実現するための一つの表現・発信手段としてブログを使っています。

 

もちろんブログも稼ぐ手段にしていきます。

他のところでキャッシュまだ全然生めてないですし。

 

ブログを書いていても最終的にやりたいことは別にある

今後もブログはどんどん更新して価値を稼ぐ大きな手段にしていきます。

 

でも最終的にやりたいことは

やりたいことが気兼ねなくできる社会

世界中の選択肢から自分に合う生きかたを選べる

マイノリティでも生きやすい世の中に

などなど。

 

そのために

・月定額制複数拠点シェアハウス

・ハウスプロジェクト

etc...を手段として発信していきます。

 

自分が一番うまく表現できる手段を見つけよう

ブログは自分を表現し、表現を社会的な価値に替える手段としては最高だと思います。

人生=価値のあるコンテンツ

にできてしまうので。

 

得意な自分を表現する手段はだいぶ個人によると思います。

現代は自分をコンテンツにして価値に替えやすいです。本当にツールが豊富。

  • Instagram
  • Twitter
  • ブログ
  • Facebook
  • Youtube
  • 実業
  • 会社員
  • Voicy
  • VALU

などなど自分に合った得意な表現手段を見つけて

お金のなくなる未来に向けて価値を稼ぎましょう!

 

では〜







-れん, 考えたこと
-

Copyright© のれん!【ノマドフリーランスになるブログ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.